パート 8月2回目 - makoto's daily handmades

今日は8月からの新しい体制での勤務でした。

これまで週1回勤務だった後輩パートさんが週3回勤務に変更になりました。

そのため改めて後輩パートさんが研修期間となりました。

この後輩パートさんには私自身、手を焼いていました。

それは他の先輩パートさん達も同じご意見だそうです。

具体例は割愛しますが、大変真面目な方なのですが仕事ができない人と言うことです。

しかし後輩パートさんの特性に気づいたら気の毒になってきました。

たぶん後輩パートさんはこれまでの人生でたくさんの誤解をされたことでしょう。

そう思うと、私は同情と憐れみの気持ちしか持てなくなったのです。

自分にこんな感情があったのかと、今は驚きと戸惑いを抱いて困惑しました。

それと同時に、もう私は後輩パートさんにイライラすることはないでしょう。

こんな感情の吐露はこれで終わりにしよう。

お客様に心からの笑顔を向けられなくなるなら、この仕事は終わりです。

文化施設で働くには何よりも笑顔、挨拶、キビキビとした働く姿が大切です。

お客様が快適に過ごしていただける空間にしたいので、次回の出勤日もしっかり勤めたいと思います。