無言歌は続く

 ここ一週間くらいで大キイロスズメバチを50匹以上捕らえた すごいね 今も1匹入って足掻いている 蜂屋さんは生きたまま捕えて焼酎漬けにする と言って今日は5匹くらい生け捕りにしていたが 流石に私はやめておこう

 今日は急な法事が入ったので早めに書いている 40年近くの古い知り人なので通夜も告別式も出てくれと言われたので そうすることにした といふことで今宵の音楽は

 ドラランド:深き淵より / ステファヌ・カイヤー指揮、パイヤール室内管弦楽団 

 

 「深き淵より De profundis」は「グラン・モテ(Grand Motet)」=「大モテット」と呼ばれる作品

 「私は深き淵から 神に向かって呼びかける」この悲痛なまでに「神」=「主」を求める救済の声ー魂の声が 聴き手のこころに直接に問いかけてきます この深い信仰とその格調の高さにはただ頭を垂れて聴き入るだけです 問いかけの意味は自分で知るのみ 旧約聖書詩編の129を参照のこと 相手が何宗かようわからんので 取り敢えず聞いている 雨が降るか 世にいふ涙雨 後は帰ってきたら書くとしよう